スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イー・モバイル、バッテリー1880mAh搭載のスマートフォン「GS02」発表

イー・アクセスは、大容量バッテリーを搭載したファーウェイ製イー・モバイルスマートフォン「GS02」を12月上旬に発売すると発表しました。

ボディカラーはホワイト1色のみ(ピンク色のリアカバー同梱)

「GS02」は1880mAhの大容量バッテリーを搭載し、国内の通信事業者が販売しているAndroidスマートフォンでは最大容量となります(2011年11月16日現在、Huawei調べ)。連続通話は約540分、テザリングも約330分の連続使用が可能です。

ボディカラーはホワイト1色のみですが、ピンク色のリアカバーが同梱されます。
OSAndroid 2.3
チップセット CPUQualcomm MSM8255T 1.4GHz
本体メモリROM 4GB/RAM 512MB
外部メモリmicroSDHC(最大32GB)
バッテリー18800mAh
ディスプレイ4.0インチフルワイドVGA(480×854)
カメラ800万画
ワンセグ×
おサイフケータイ×
赤外線通信×
通信方式HSPA(14.4Mbps/5.8Mbps)1700MHz/2100MHz
GSM
テザリング(Pocket WiFi機能)○(最大接続数8台)
Wi-Fi
Bluetooth○(2.1+EDR)
防水/防塵×/×
サイズ約122×61.5×10.9mm(最厚部11.5mm)
重さ約134g
連続通話時間約540分
連続待受時間約500時間
ボディカラーホワイト
その他***

国内最大容量のバッテリーを搭載したスマートフォン「GS02」発売
~下り最大14.4Mbpsに対応~
  http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1183
ファーウェイ・ジャパンがイー・アクセスに国内最大容量のバッテリーを搭載したスマートフォン「GS02」を提供
  http://www.huaweidevice.jp/news/111116.html


製品情報
  http://emobile.jp/products/hw/gs02/

スポンサーサイト

イー・アクセス(イー・モバイル)、新規契約事務手数料値上げ

イー・アクセスは、2011年11月1日よりイー・モバイルの新規契約事務手数料を改定すると発表しました。1契約あたり、現在2,835円(税込)が改訂後は3,150円(税込)に値上げされます。

理由として、昨今の端末の多様化・不正防止の強化等、登録業務の品質を安定的に維持・継続するため、としています。なお、機種変更についてはこれまでどおり手数料はかかりません。

最近ではウィルコムソフトバンクモバイルがそれぞれ2835円から3150円へ値上げしています(ウィルコムは1回線目の値段)。
なお、ドコモは3150円、KDDIは2835円、UQコミュニケーションズは2835円(登録料)となっています。

「契約事務手数料」改定について
  http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1164

イーモバからAndroid 3.2搭載シャープ製タブレット

イー・アクセスは、国内初となるAndroid 3.2搭載のシャープ製タブレット「GALAPAGOS(A01SH)」を8月下旬に発売すると発表しました。

「GALAPAGOS(A01SH)」は、約389g(内蔵バッテリー含む)の軽量コンパクトボディに、7インチ高精細ディスプレイと搭載したタブレット型端末です。

3G回線は非対応で、イー・アクセスでは基本的にWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi」シリーズとのセットで販売する方針ですが、GALAPAGOS(A01SH)単体での販売もする方針だそうです。
OSAndroid 3.2
チップセットNVIDIA® Tegra™ 2モバイルプロセッサ(デュアルコアCPU)1GHz
バッテリー1620mAh
ディスプレイ7インチワイドTFT液晶(LEDバックライト、WSVGA、1,024×600)
カメラ500万画素(背面)、200万画素(前面)
ワンセグ×
おサイフケータイ×
赤外線通信×
緊急地震速報×
通信方式3G非搭載
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth2.1+EDR
防水/防塵×/×

国内初のAndroid™3.2搭載7インチタブレット「GALAPAGOS(A01SH)」を発売
  http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1135


イー・アクセス、Android 3.2搭載の7インチタブレット「GALAPAGOS(A01SH)」を発表
  http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1108/03/news064.html
3G内蔵モデルなし、本体単体でも販売:「日本ユーザーには7型サイズ」──イー・アクセス×シャープが推進する、タブレットの“GALAPAGOS”市場
  http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1108/03/news115.html
イー・モバイル、Android 3.2タブレット「GALAPAGOS(A01SH)」
  http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110803_464651.html

イーモバ、「データプランB」の月間5GB制限を追加料金で解除可能に

イー・アクセスは、イー・モバイルの料金プラン「データプランB」「EMOBILE G4 データプランB」に設定されている1ヶ月の通信料上限(5GB)について、追加料金を払うことで上限に達した後でも利用可能になる「追加利用」を8月1日より提供します。

サービス開始から7月末までは上限を適用されていませんでしたが、8月からは適用されます。それにあわせ、8月1日移行は追加料金(1500円/税込)を払うことで5GBを超えてもデータ通信が可能になります。

追加利用の料金は申し込み月のみ有効で、翌月も同様に制限を解除したい場合は、その都度手続きが必要となります。また、月の途中で申し込んだり解約した場合でも日割り計算はされません。申し込みは「My EMOBILE」かカスタマーセンター、イー・モバイルショップで可能です。

「データプランB」、「EMOBILE G4 データプランB」の
月間上限データ通信量5GBの制限を解除する「追加利用」の提供について
  http://emobile.jp/topics/info20110719_01.html

イーモバ、EMチャージの有効期限拡大

イー・アクセスは、イー・モバイルのプリペイドサービス「EMチャージ」のチャージ残高有効期限と契約有効期限を拡大すると発表しました。

プリペイドサービス「EMチャージ」のチャージ残高有効期限および契約有効期限の変更について
  http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1117


「チャージ残高有効期限」(期限を過ぎると残高が無効に)は現在の90日から7/5以降は380日に、「契約有効期限」(期限を過ぎると解約扱い)は現在の450日から760日へと大幅に拡大します。

これまでは、チャージ残高を維持するために3ヶ月に1度2000円(チャージ最低金額)のチャージが必要(666円/月)でしたが、今後は年に一度チャージすればチャージ残高が維持できます。

EMチャージについては、過去にとても貴重な経験をしたので、その後敬遠(放置プレイ)していたのですが、いつだったかイーモバよりハガキが来ていて3000円分のプレゼントチャージがありました。イーモバとしては期限が過ぎると解約扱いになって契約者数が減ってしまうので、それを回避するためにイーモバが使う常套手段みたいです。今回の拡大でその手間も大幅に減りますね。

さて、その今持っているEMチャージはいまのところ今後の登板する予定はありませんが、以前自宅周辺であった小規模な停電(計画停電とかではないです)のときにBフレッツは使えなくなったけどイーモバは生きていたということがあったので、サブ回線として置いておくことにします。

イー・モバイルがスマートフォンなど5機種発表、WiMAX対抗キャンペーンも

イー・アクセスは、2011年夏モデルとしてデータ通信端末やスマートフォンなど5モデルを発表しました。いずれもHuawei(ファーウェイ)製で、7月以降順次発売予定。

イー・モバイル、「EMOBILE G4」端末とスマートフォンなど新製品5機種発売
-下り最大42MbpsのPocket WiFi、国内初テンキー付ストレート型スマートフォンなど -
  http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1106



■Pocket WiFi GP02

Pocket WiFiシリーズで最速の下り最大42Mbps・上り最大5.8Mbps(EMOBILE G4)に対応したモバイルWi-Fiルーター。最大5台までのWi-Fi対応機器の同時接続が可能。

■GD012

EMOBILE G4(下り最大42Mbps・上り最大5.8Mbps)に対応した軽量・コンパクトなUSBタイプのデータ通信端末。

■Pocket WiFi S II(S41HW)

Pocket WiFi S(S31HW)の進化版で、液晶サイズを拡大(2.8→3.2inch)、端末のスリム化を図りスマートフォンとして国内最軽量ボディを実現。
Android 2.3搭載、ワンタッチテザリング機能を搭載し最大5台まで同時接続可能。

■S42HW

Androidスマートフォンとしては国内初となるテンキー付きストレート型スマートフォン。赤外線機能搭載。
Android 2.3搭載、ワンタッチテザリング機能を搭載し最大5台まで同時接続可能。

■A01HW

7インチディスプレイ搭載のAndroid 2.3搭載タブレット型端末(タブレット向けOSのAndroid3.0ではない)。3G通信は非対応でWi-Fiのみ。大容量4800mAhバッテリー搭載。

■「高速モバイルキャンペーン」
6月17日から9月30日まで、データ通信サービス「EMOBILE G4」の通信料金を最大25ヶ月割り引く「高速モバイルキャンペーン」を実施します。

期間中に「EMOBILE G4」の端末を購入し、「EMOBILE G4 データプラン(にねんS)」を契約すると通常月額5580円が月額3880円に、「EMOBILE G4 データプラン(にねんMAX)」を契約すると通常月額7480円が月額5980円に割り引かれます。新規であれば25ヶ月、機種変更であれば24ヶ月割引が適用されます。

下り最大42Mbpsデータ通信サービスが月額3,880円
月額料金が最大25ヶ月割引となる「高速モバイルキャンペーン」を6月17日より実施
  http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1107


UQ WiMAXの料金プラン「UQ Flat 年間パスポート」が同額となる月額3880円なので、イー・モバイルは同じデータ通信のWiMAXの値段を意識しているのが分かります。

■「通話定額無料キャンペーン」
7月1日から9月30日まで、音声端末向け料金プラン「スマートプラン」で端末購入時に通話定額オプションを契約すると、通話定額オプションの利用料金(月額1400円)が新規契約で25ヶ月、機種変更で24ヶ月間無料となる「通話定額無料キャンペーン」を実施。

例えば「スマートプラン(シンプルにねん)」で契約の場合、キャンペーン適用により国内通話とデータ通信が月額4580円の定額で利用可能に。

通話定額オプションは、1回あたり10分までの通話が月間300回まで無料となるオプションサービス。ただし10分以上の通話や月間300回以上の通話は料金がかかります。

通話定額+テザリングが月額4,580円で利用可能に
月額料金が最大25ヶ月割引となる「通話定額無料キャンペーン」を7月1日より実施
  http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1108








イーモバUSBデータ端末「D33HW」発売

イー・モバイルは、下り最大21Mbps・上り最大5.8Mbpsのデータ通信に対応したUSB型端末「D33HW」を3月25日から発売を開始しました。
110326_02.jpg

下り最大21Mbps対応、シンプルなデータ通信端末「D33HW」を3月25日に発売
  http://www.emobile.jp/cgi-bin/press.cgi?id=869
製品情報
  http://emobile.jp/products/hw/d33hw/

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。