スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

auオンラインショップで価格誤表示

今月の初めに、auオンラインショップで「共通ACアダプタ03」をポイント利用で注文したのですが、その時のポイント価格表示が間違っていたそうです。KDDIよりお詫びが届きました。
111031_03.png
送付されたお詫びの文書


本来900ポイントが正しいところ、誤って1000ポイントと表示してしまったということ。原因は一部商品の情報更新の際に誤って価格登録してしまったそうです。

111031_01.png
10月8日の価格表記

111031_02.png
10月31日の価格表記


この件について、KDDI公式サイトの「お知らせ」などでの広報はありません。数が少なかったのか、該当するユーザーへ直接お詫びして終了だと思います。
スポンサーサイト

冬春モデル発表会でのドコモ山田社長一問一答

冬春モデル発表会でのNTTドコモ社長の一問一答です。

Q:「iPhone(アイフォーン)4S」にどう対抗するか。

山田:私どもは、端末とサービスとネットワーク、この三つのサービスをきちっとして、アイフォーンに対抗していきたいと思います。端末だけ見ても、十分、4Sに対抗できると思います。逆に、私どもが一歩進んでいるところもあると思います。サービスもdマーケット、dメニューとか、おサイフケータイは、当然私どもにしかない。ネットワークもXi(クロッシィ、LTE)で、どんどん拡大していきたい。

Q:アップルはアメリカで3社に提供したが、ドコモは。

山田:アイフォーンをラインアップの一つとして入れる分には、やぶさかではないんですが、基本的に主軸はアンドロイドだと思っているんです。主軸をアンドロイドにして、アイフォーンを入れる環境が整えば、ぜひやっていきたいと思います。なかなか今はそうなってはいないのが実情だと思います。

Q:アップルと交渉しているか。

山田:なかなか言えない。

Q:クロッシィのスマートフォンでかけ放題の料金プランを出したが、対応はハイエンド機種のみ。音声定額サービスのニーズが高い、女性や学生向けの対応機はいつ出るか。

山田:今回は4機種ですが、次回は半分くらいクロッシィ(対応機種)を入れたいと思っている。クロッシィがたくさんのお客様に使っていただけるようになると思う。クロッシィは2015年度で3000万契約(ドコモの現在の契約数5800万の半数以上)を目指していきたいと思っているんです。(女性や学生向けの機種は)来年の夏には出したい。

Q:主力はGALAXY(ギャラクシー、サムスン電子)か。

山田:ギャラクシーだけでなく、エクスペリアもある。今の売れ筋はギャラクシーとエクスペリアです。日本メーカーもがんばってもらっているんです。日本メーカー(の機種)も出てきます。

Q:ギャラクシーは、世界各国で販売差し止めの動きが活発だが、見解を。

山田:サムスンとアップルの抗争だから、私どもが言うことではないんですが、例えば、ヨーロッパの(ギャラクシー・)タブの差し止めは、タブのデザインです。日本では、タブのデザインが登録されていないので、起こらないわけです。あとの中身の話は、私どもが知りえないところもたくさんある。アップルとサムスンでお互いに訴訟になっていますが、私どもはサムスンから、「供給には支障はない。ぜひ安心してほしい」と言われている。

Q:クロッシィのかけ放題は24時間だが、そこまで踏み込んだ理由は。

山田:クロッシィを早く広めたい。(クロッシィは)WCDMAの5メガヘルツ幅なので、電波の移行状況からも、クロッシィ端末をぜひ多くのお客様に早く買っていただきたいと思っています。そういう中で、音声定額を24時間でやらせていただくと、そういうの(サービス)があったらクロッシィを買おうかと、データ通信も速いしということで、(クロッシィの)商品力アップです。

  http://mainichi.jp/select/biz/it/archive/news/2011/10/20111018mog00m300024000c.html


Q:帯域混雑の問題はクリアできるのか。

山田:2011年度末~2015年度末までに、私どものシミュレーションでは、(トラフィックの増加は)12倍くらいだと思っている。スマートフォンの売れ行きは、今は伸びていますが、どこかで少しは傾きが(緩やかに)変わる。12倍だと、(総務省が新たに割り当てる周波数帯の)700メガヘルツ帯と900メガヘルツ帯のどちらかをもらったという前提で、(トラフィックの)半分は対応可能なんです。LTEを入れると(効率が上がって、トラフィックの収容が)3倍になるから。あとの半分は、フェムトセル(家庭などで使う超小型基地局)、Wi-Fi、動的ネットワーク制御で(対応する)。さらに、ドコモは(サービスエリアを小さなゾーンに区切って小さな基地局でカバーする)小ゾーン化とか、こういった効率的 な電波の使い方と合わせて(対応して)いけるかなと思っています。

Q:新料金プランで来年度、累積で数十億の減収ということだが、ARPU(アープ、契約者1人あたりの月間売上高)、契約件数などの見通しは。

山田:来年のクロッシィの契約数が年度末に500万くらいかなと思っている。これも中期決算発表の時に話しますが、逆算すると、クロッシィのスマートフォンのお客様が300万前後かなと。当然、たくさんお使いの方が来られますので、なかなか計算が難しい。私どもは、クロッシィ契約をした方の60%くらいが(定額プランに)入ってこられるのではないかと。ざっくり計算すると数十億。

Q:今期は影響がないのか。

山田:今期はあまり影響ない。

Q:(通信網に対する負荷を分散する)オフロードについて、KDDIはワイマックス、ソフトバンクモバイルは4Gで、2.5ギガヘルツ帯を使う。ドコモはないが。不利にならないか。

山田:Wi-Fiで十分いけるし、LTEフェムトセルでいけると思っている。

Q:音声定額サービスに踏み切ったのは、他社の追い上げに対する危機感からか。

山田:他社の動向を少しは考えているが、私どもとしては、LTEをぜひたくさん使ってほしい。クロッシィの商品力を増したいということで、そうした(音声定額サービスを導入した)。その方がデータ通信も速いし、たくさんお使いのお客様に入っていただくと、音声通話が安い。クロッシィも従量制と定額制を選べますから。

Q:LTEの基地局増を前倒しでするということだが、LTEへの投資は3Gの分をまわすのか。

山田:2010、11、12年で3000億円の投資と言っていたが、少し見直して、私どもは、LTEへの投資を効率化したいと思っているところです。(前倒しして)LTEの人口カバー率を上げたとしても、投資は3年間で1割くらいの増でいけるんじゃないかと。3300億円くらいですね。

Q:14年ごろまでは、設備投資を上積みする必要はないということか。

山田:絶対額はね。基本的にWCDMAを増設する代わりにLTEですから。基本的に中で吸収できる。(7000億の規模で)いけると思う。

Q:サムスンの新しい機種について詳細は。

山田:あれは明日。

Q:その新しい機種は、新分類ではどこにラインアップされるのか。

山田:当然「ネクスト」(シリーズ)なんですが、新たに出てくるので、おサイフケータイなどは入っていない。最先端のグローバルモデルをドコモから販売したいということです。

Q:新しい機種は、クロッシィに対応するか。

山田:それもまだ。

  http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20111018mog00m300037000c.html


Q:「dメニュー」は、iモードと同様の規模を目指すのか。

山田:「dメニュー」って、最初は700社と言っていて、iモードだったら3000社くらいあるので、少ないではないかと言われると思います。700社で、マイメニュー登録している人の4分の3をカバーできるんです。3000社といっても、中には自治体がやっているものなどもありますから、ほぼメーンのところはカバーできているんじゃないか。それも2年後には1000社くらいにしたいと思います。

Q:「dメニュー」の市場規模は。

山田:iモードで300億円くらい料金回収をやっている。「dメニュー」は、トータルでそれを少し上回っていくといいなと思っている。「dマーケット」は、ビデオをやりました。ビデオは(月額)500円で見られる。中には(動画サービスの)「BeeTV」も入っている。「BeeTV」は今(月額)300円。あと200円払っていただくと、今日、渡辺謙さんが言ったように、(渡辺さんが出演した映画)「ラストサムライ」なんかも見られる。かなりのお客様が入っていただけると思う。

Q:動画サービス「Hulu」とのすみ分けは。

山田:ドコモのビデオストアは手軽に見てもらえる。「Hulu」は、アメリカのドラマなどが多くて、パソコンやタブレットなど、マルチデバイス(で見られる)。一部、重複することもあると思いますが、十分やっていけると思う。

Q:大震災の時は携帯電話がつながらない状況があったが、スマートフォンでは。

山田:(震災時は)音声通話がつながらなかった。音声は交換器を経ていて、110番や119番など、重要な通話をつながないといけないので、規制をかけるんです。一番多い時は90%、80%の規制をかけた。お客様が何度かけてもかからないので、さらにトラフィックが増える。通常の50倍くらい増えました。これはスマートフォンでも、フィーチャーフォン(携帯電話)でも同じなんです。もう一つ、メールの方は初日に30%規制をかけただけなんです。あとは規制なしでいったので、何かあればメールをお使いください。

 今、新たなサービスも開発していて、電話でかけて、輻輳(ふくそう)していたら、アプリをクリックしていただくと、30秒以内で話してくださいと(いうシステム)。30秒以内で話すと、自動的にデジタル変換されて、デジタル伝送で届く。相手は何か来ている(届いている)と分かるので、それをクリックすると、「私はどこの避難所にいて無事です」と音声で聞こえる。それも電話番号で送るというサービスを開発していて、11年度中にはサービス(開始)可能だと思う。スマートフォンにはそういうの(サービス)が入ってきますから、それを使っていただくとOKですね。

 今回、東北は通信途絶になった。私どもは今、大ゾーン(基地局)というのを構築しています。新たなドコモの防災対策で、災害の時だけ電波を送る基地局を作っているんです。例えば、代々木(東京都渋谷区)のビルの上には、もうアンテナを乗せました。東京と東海をまずやりました。そこはもう大ゾーンになっている。(半径)7キロ円でそれをカバーする。直下型地震がきて、代々木のビルさえ壊れなかったら、通信は途絶しない。というの(対策)をドコモとして独自にやらせてもらった。安心安全はわれわれの使命だと思っていますから、ぜひやっていきたい。

Q:アンドロイド端末のウイルスについて、対策は。

山田:パソコンでウイルス問題って大変でしたよね。当然スマートフォンも、パソコンの延長線上だから、問題になってくる。ドコモはマカフィーの「ドコモ あんしんスキャン」を無料でやっている。だめなアプリがはねられるわけです。もう一つ、「dニュー」や「dマーケット」で提供するアプリケーションは、ドコモで中身をしっかりみて、だめなものは載せない。フィルタリングもサーバーでしっかりやるということです。基本的にウイルスとの競争になる。100点満点は当然ないと思う。ぜひ一歩先にいきたい。

Q:アイフォーン4S発表後の影響は。

山田:14~17と4日間しかない。私どもとしては、少し長い目で見たいと思うんですが、4日間だけでいうと、ポートアウト(転出)は2.5倍くらいになった。絶対数としてはほんのわずかな数字ですが、通常よりそのくらいになった。

Q:転出先は。

山田:(ソフトバンクとKDDI)両方同じくらいですよ。月曜はきわめて少ないので、金土日の3日間が多かったんじゃないかという気がしています。少し長い目でみると、どんな影響が出るか分かる。私どもは新たな商品を発表しました。これは11月からです。お客様にはしっかりと訴求していきたい。

Q:アイフォーン4S発表以降の10日間ほどについて、感想は。

山田:「4S」が入ってきて人気で、私どもは危機感とはいかないですが、しっかり、営業で対抗していきたいということがあります。何度も言うようですが、アイフォーンは垂直統合モデルだから、日本のお客様が望まれているおサイフケータイなどがないです。今回の「dメニュー」などもなかなかできないわけです。月額課金をするのは進化なんです。例えば、これまでゲームを一つ買っていましたが、これからは買うんじゃなくて、1カ月いくら(課金)なんです。コンテンツプロバイダーさんも、1カ月ずっと使っていただくほうが、継続性があっていいんです。買ってしまったらそれで終わりだから。というのもあって、お客様としては、たくさんのゲームを1カ月(月額)の安い利用料で使えます。ぜひ差別化をしていきたいと思います。

Q:マルチメディア放送について、来春モデルで対応するということで、利用者にとっては開始直前に端末が出ることになるが。

山田:マルチメディア放送向け(の端末を)、来年発表したいと思っている。特に遅れているとは思わない。

Q:携帯電話の高機能シリーズ「プライム」がなくなったが、高機能の携帯電話は出さないのか。

山田:高機能を使う方はスマートフォンに。(携帯電話で高機能を使いたい人は)ゼロではないと思うが、スマートフォンを使ってほしい。
http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20111018mog00m300039000c.html

ドコモ、スマートフォン14機種を含む冬春モデル全24機種を発表


少し前の話題になりますが、NTTドコモは、10月18日、冬春モデルとなる新機種と新サービスを発表しました。

ドコモスマートフォン14機種(うちAndroidスマートフォン13機種)、ドコモタブレット1機種、iモード対応機種8機種、フォトパネル1機種の全24機種です。

また、発表会の翌日にGoogleにより発表されたAndroidの最新プラットフォーム4.0(開発コード名:Ice Cream Sandwich)を搭載した「GALAXY NEXUS」の発売、さらに、来春にはXperiaの後継機種やマルチメディア放送対応機など、スマートフォン5機種・タブレット1機種を追加すると発表しています。

夏モデル発表時に言及していた、端末シリーズについても変更されました。


全機種「エリアメール」(緊急地震速報)対応。Xi対応スマートフォンは、ETWS方式で配信されるため、FOMAスマートフォンのCBS方式より若干速く配信されます。

■docomo NEXT series
ARROWS X LTE F-05D(富士通)2011年12月発売予定
LTEサービス「Xi」対応、FOMAハイスピード(下り7.2/上り5.7)対応
おサイフケータイ・ワンセグ・赤外線通信対応の「All in oneハイスペック防水スマートフォン」
1.2GHzデュアルコアCPU、13.1M裏面照射型CMOS、4.3インチHD表示液晶(720×1280)
急速充電器・防水・防塵対応

GALAXY SII LTE SC-03D(Samsun)2011年11~12月発売予定
LTEサービス「Xi」対応、FOMAハイスピード(下り14/上り5.7)対応
1.5GHzデュアルコアCPU、4.5インチ有機ELディスプレイ「SUPER AMOLED Plus」
非接触通信(NFC)対応
Swype方式の日本語入力にも対応

MEDIAS LTE N-04D(NEC)2012年2月発売予定
LTEサービス「Xi」対応、FOMAハイスピード(下り14/上り5.7)対応
1.2GHzデュアルコアCPU、4.3インチ液晶(720×1280)
おサイフケータイ・ワンセグ・赤外線通信対応
防水・防塵対応

OPTIMUS LTE L-01D(LG)2011年12月発売予定
LTEサービス「Xi」対応、FOMAハイスピード(下り14/上り5.7)対応
1.5GHzデュアルコアCPU、4.5インチ液晶(720×1280)「True HD IPSディスプレイ」
おサイフケータイ・ワンセグ対応
内蔵バッテリー1800mAh

ARROWS μ F-07D(富士通)2012年1月発売予定
薄さ6.9mmの防水スマートフォン
なめらかな再現性を実現する「サクサクタッチパネル」
おサイフケータイ・ワンセグ・赤外線通信対応
防水・防塵対応、塗装が剥がれにくい「ウルトラタフガード」

BlackBerry Bold 9900(RIM)2012年2~3月発売予定
BlackBerry OS 7、タッチパネル搭載スマートフォン
文字入力がしやすいワイドQWERTYキー採用
FOMAハイスピード(下り14/上り5.7)対応
NFC機能搭載

MEDIAS PP N-01D(NEC)2012年1月発売予定
1700mAhバッテリー&無接点充電「おくだけ充電」(Qi)対応、「PP」は「Power Plus」の意味
4インチ(480×800)の有機ELディスプレイ、8.1Mカメラ搭載
FOMAハイスピード(下り14/上り5.7)対応
おサイフケータイ・ワンセグ・赤外線通信のほか、防水・防塵対応

GALAXY Nexus SC-04D(Samsun)2011年11月発売予定
最新バージョンのAndroid4.0(Ice Cream Sandwich)搭載
世界初(Samsun調べ)Android4.0搭載の超高精細&大画面ディスプレイ搭載スマートフォン
1.2GHzデュアルコアCPU、FOMAハイスピード(下り14/上り5.7)対応
エリアメールは緊急地震速報のみ対応

■docomo with series

ARROWS kiss F-03D(富士通)2011年11~12月発売予定
コンパクトなジュエリーデザインのきらめくエレガントスマートフォン
専用タッチペンで細かい操作や手書きメモなども可能
ディスプレイ下部のボタンや背面カメラ周辺リングがイルミネーション
おサイフ・ワンセグ・赤外線、防水・防塵・無接点充電「おくだけ充電」(Qi)対応

F-03D GIRLS'(富士通)2012年1~2月発売予定
雑誌「Popteen」とのコラボレーションモデル、ボディカラーは「ガチピンク」1色のみ
自分撮りも可能な130万画素インカメラを鏡にできる「ガチ鏡」
基本機能はARROWS kiss F-03Dと同等
おサイフ・ワンセグ・赤外線、防水・防塵・無接点充電「おくだけ充電」(Qi)対応

LUMIX Phone P-02D(パナソニック)2011年11~12月発売予定
1320万画素CMOSカメラ搭載の「LUMIX Phone」、高画質化エンジン「Mobile Venusエンジン」搭載
4.0インチqHDサイズ(540×960)液晶、1GHzデュアルコアCPU搭載
おサイフケータイ・ワンセグ・赤外線通信、防水対応

AQUOS PHONE SH-01D(シャープ)2011年11~12月発売予定
光学手ブレ補正対応、1210万画素CMOSカメラ搭載
4.5インチHD表示(720×1280)対応液晶、3D表示対応
1GHzデュアルコアCPU、FOMAハイスピード(下り14/上り5.7)対応
おサイフケータイ・ワンセグ・赤外線通信、防水対応

AQUOS PHONE slider SH-02D(シャープ)2011年12月発売予定
テンキー搭載のスライド式Androidスマートフォン
女性を意識した小柄なボディに3.7インチqHD液晶搭載
800万画素CMOSカメラ搭載
おサイフ・ワンセグ・赤外線、防水・防塵・無接点充電「おくだけ充電」(Qi)対応

P-01D(パナソニック)2011年11月発売予定
コンパクトで使いやすいMyFitスマートフォン
手にFitするコンパクトなラウンドフォルムと選べる4色バリエーション
ソフトキーのサイズや一を変更できる「フィットキー」も搭載
ワンセグ・赤外線通信対応

Q-pot.Phone SH-04D(シャープ)2012年2月発売予定
アクセサリーブランド「Q-pot.」コラボモデル第3弾
チョコレートをモチーフにした“板チョコ風スマートフォン”、限定3万台
おサイフ・赤外線通信、防水・無接点充電「おくだけ充電」(Qiをもとにした独自仕様)対応

REGZA Phone T-01D(富士通東芝)2011年11月発売予定
富士通製iモード携帯電話でおなじみの指紋認証機能搭載
「モバイルレグザエンジン」は前モデルT-01Cのバージョン3.0から5.0へ進化
Xi非対応、指紋認証機能搭載のほかは「ARROWS X LTE F-05D」とほぼ同等の機能

■ドコモタブレット

GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D(Samsun)2011年12月発売予定
600×1024の7インチディスプレイ搭載したAndroid3.2搭載タブレット
イヤホンマイクやBluetoothヘッドセット接続、スピーカーホンなどにより音声通話も可能
月々サポート適用時の価格は1万円台後半になる見込み


■docomo STYLE series
これまで「PRIME」「PRO」「STYLE」「SMART」の4シリーズに分けられていたiモード対応機種(フィーチャーフォン)は、「STYLE」と「らくらくホン」に統合されました。

F-02D(富士通)2011年11月発売予定
防水・Wi-Fi・タッチパネル・1630万画素カメラなど「全部入りハイスペック」端末
FOMAハイスピード(下り7.2/上り5.7)対応、3.4インチフルワイドVGA液晶
2軸ヒンジ型モデル、ワンプッシュオープン採用
防水・防塵・GSM対応、指紋センサー搭載

SH-03D(シャープ)2011年12月発売予定
防水×1610万画素ハイスペックAQUOS SHOT
3.4インチフルワイドVGA液晶搭載
防水・防塵対応、Wi-Fiテザリング対応
FOMAハイスピード(下り7.2/上り5.7)対応

F-04D(富士通)2011年11月発売予定
カーボンファイバー・チタンコーティング採用
1310万画素裏面照射式CMOSカメラ
防水、GSM対応、指紋センサー搭載
FOMAハイスピード(下り7.2/上り5.7)対応




N-02D(NEC)2011年12月発売予定
回転二軸ヒンジにタッチパネル液晶採用
50パターンの充実したイルミネーション
1630万画素、起動0.5秒の「瞬撮カメラ」採用
防水・防塵対応、薄さ12.9mm

N-03D(NEC)2011年12月発売予定
1000mAh大容量バッテリー搭載、連続待受時間は760時間(3G)
3.0インチ液晶・810万画素「瞬撮カメラ」、防水・防塵
文字入力や画面切り替え速度が向上した「さくさくメール」機能
冬春モデルiモード携帯電話では最も低廉な価格帯で販売される見込み

P-03D(パナソニック)2011年11~12月発売予定
1320万画素搭載のスライド型端末
逆スライドでインカメラ(130万画素)が出てくるスライド機構
「スピードセレクター」搭載


F-06D(富士通)2011年12月発売予定
サクサク動作でストレスフリーな折りたたみ式FOMA端末
フルブラウザよりも起動が速い「スマートフォンブラウザ」搭載
タッチペン操作による画像加工も可能
防犯ブザー、防水、ワンプッシュオープン採用

F-06D Girls'(富士通)2012年1~2月発売予定
小中学生の女子向けファッション誌「nicola」とのコラボレート端末
ターゲットはローティーン
ボディカラーはハッピーピンクの1種類
端末機能はF-06と同等

SH-05D(シャープ)2012年2~3月発売予定
1150mAh大容量バッテリー搭載、連続待受時間は770時間(3G)
無接点充電「おくだけ充電」(Qi)対応
防水・防塵、エリアメール対応
GPS・おサイフケータイ・Bluetooth・Wi-Fi・GSM非対応


■その他
フォトパネル04(Huawei)2012年3月発売予定
動画再生に対応、メール添付された動画の再生やSDカード内の動画や音楽の再生も可能に
エリアメール(緊急地震速報・緊急速報)対応
人感センサー搭載、人が離れると数分後にディスプレイが自動消灯

■料金関係の発表

■社長による一問一答
社長による記者会見・質疑応答・囲み取材の一問一答はこちら

2011-2012冬春モデルに24機種を開発
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/10/18_00.html


ドコモ、2011年冬~2012年春モデルを発表
  http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20111018_484451.html
Xi対応スマホが登場、デュアルコアCPUやHD液晶搭載機も――ドコモ、2011年度冬春モデル25機種を発表
  http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1110/18/news060.html

ドコモ、FOMAテザリング料金を値下げ

NTTドコモは、FOMAのパケット定額プランにおけるテザリング機能を使用した場合の上限額を引き下げると発表しました。

「テザリング」とは、端末をWi-Fiルーターとして利用し、ゲーム機やPCなどWi-Fi対応機器をインターネットに接続させる機能です。

これまでは、テザリング機能を使用した場合の上限額は10,395円/月でしたが、2011年11月1日より8,190円/月になります。

対象となる料金プランは、「パケ・ホーダイ フラット」「パケ・ホーダイ ダブル」「パケ・ホーダイ ダブル2」「パケ・ホーダイ シンプル」の4種類です。

なお、今回の値下げはFOMA音声契約によるテザリングで、FOMAデータ契約・Xiプランでのテザリング料金とは異なります。

FOMAのパケット定額サービスの一部上限額を値下げ
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/10/18_02.html

「Xi」スマートフォン向け料金プラン発表、24時間通話定額も


NTTドコモは、LTEサービス「Xi」に対応したスマートフォンの発売にあわせ、音声通話対応端末向けのプランを発表しました。提供開始日はXi対応スマートフォン発売日(2011年11月以降)となります。

■料金プラン

料金プランは「タイプXiにねん」と「タイプXi」の2種類です。違いは2年契約による縛りがあるかないかです。詳細は以下の表の通りです。

なお、提供される料金プランはこの2種類のみで、FOMA料金プランのような「無料通話」がついた料金プランを提供する予定はないとのことです。
 
タイプXi にねん
タイプXi
基本使用料(月額)
780円
1,560円
契約期間
2年
更新月以外の解約は9,975円
期間の拘束なし
国内通話料
21円/30秒
デジタル通信(テレビ電話/64Kデータ通信)料*1
37.8円/30秒
無料通信分
なし
パケット通信料
0.63円/KB
SMS送信料
3.15円/1通

*1 現在発表されているXi端末でテレビ電話がサポートされている端末はありません。

■カケ・ホーダイ

上記2つのプランに月額700円の「Xiカケ・ホーダイ」のオプションサービスを追加することにより、ドコモ同士の国内通話が24時間かけ放題になります。

相手がドコモユーザーであれば、Xi端末でもFOMA端末でもmova端末でも国内通話が24時間無料となります。ただし、留守番電話サービス(1417)・IP電話・衛星電話などへの通話は対象外となります。

ドコモでは、「タイプXiにねん」と「Xiカケ・ホーダイ」の組み合わせ(1480円/月)を「Xiトーク24」として展開していきます。



なお、通話時間の明確な制限は設けられていませんが、「当社設備に影響を及ぼすと判断した場合は通話を切断することがある」(ドコモ)そうです。2時間~3時間の通話では切断されないそうです。

■パケット定額

パケット定額は、料金が一定のものと2段階制の2種類です。「Xiスタートキャンペーン」として2012年4月30日までは両プランの上限額がそれぞれ1,575円値下げされます。

また、2012年9月30日までは国内でどれだけパケット通信を利用しても、受信時最大75Mbpsの速度・追加利用料金不要で利用できます。2012年10月から7GBを超える通信は、送受信最大128kbpsの速度制限、または、2GBごとに2,625円の料金を支払うことで速度制限無しに利用できます(申し出が必要)。なお、6GBと7GBに到達するとメールでお知らせしてくれます。
 
Xiパケ・ホーダイ フラット
Xiパケ・ホーダイ ダブル
2012年4月30日まで
月額4,410円
月額2,100円~4,935円
2012年5月1日から
月額5,985円
月額2,100円~6,510円
データ通信量制限
2012年9月30日まで制限なし
2012年10月1日より7GB制限あり
無料通信分
なし
2,100円(5,000KB)
国内パケット通信料
0.42円/KB



なお、Xiパケット定額サービスでは、テザリングも追加料金無しで利用できます。

■FOMAテザリング料金値下げ

FOMA音声契約のテザリング料金をこれまでの月額10,395円から月額8,190円に値下げすると発表しました。詳細は別記事

音声通話に対応したXi向け料金プラン等を提供開始
-ドコモ内の国内通話が24時間いつでも無料になる「Xiトーク24」を提供-
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/10/18_01.html


「Xi」音声端末向けプラン発表、ドコモ内通話定額も
  http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20111018_484515.html

nanaco、アイワイカード以外でもクレジットカードチャージ可能へ


電子マネーnanacoは、現在アイワイカードからしかクレジットカードチャージができませんが、2011年11月15日(登録開始)より、セゾンカード・UCカード・JCBカード・三井住友VISAカード・VJAグループのクレジットカードが利用可能になります。

登録したその日から、すぐにチャージができます。1回のチャージ金額は1,000円単位で、5,000円以上29,000円までとなっています。なお、詳細は不明ですがクレジットカードチャージでポイントプレゼントキャンペーンも予告されています。

nanacoクレジットチャージでご利用いただけるクレジットカードの種類が大幅に増えます!
  http://www.nanaco-net.jp/special/creditcharge.html


ところで、2011年中に対応予定のAndroid版nanacoはまだでしょうか?

ドコモ、災害時専用「大ゾーン基地局」を関東など10ヵ所に設置

NTTドコモは、「大ゾーン基地局」を関東甲信越に10ヵ所設置したと発表しました。

「大ゾーン基地局」とは、広域災害・停電時に人口密集地の通信を確保するために、通常の基地局とは別に半径約7km(通常の約10倍)・360度のエリアをカバー、同時接続数は1000~2000程度の災害時専用基地局です。耐震性の高いビルや鉄塔に設置し、無停電化・伝送路の2ルート化により信頼性を確保した設計で、ドコモの災害対策取り組みの一環です。

終わらないドコモの災害対策(2011年5月15日の記事)より

東南海地震・首都圏直下型地震への対策として関東・東海地方での設置を優先し、9月には名古屋・岐阜の2ヵ所に設置されました。2011年内に全国で約100ヵ所に設置が完了する予定です。

関東甲信越の設置場所一覧(太字は今回設置された基地局)
  • 東京都:千代田区港区1、港区2、墨田区渋谷区立川市
  • 神奈川県:横浜市川崎市、相模原市
  • 埼玉県:さいたま市、川口市
  • 千葉県:千葉市、船橋市
  • 茨城県:水戸市、つくば市
  • 栃木県:宇都宮市、小山市
  • 群馬県:高崎市、前橋市
  • 山梨県:甲府市、甲斐市
  • 長野県:長野市、松本市
  • 新潟県:新潟市、長岡市

関東甲信越10ヶ所に大ゾーン基地局を設置
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/10/11_00.html


大ゾーン基地局(渋谷区代々木)

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。