スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人向けWILLCOM CORE 3G開始

ドコモのFOMA網を利用したウィルコムのデータ通信サービス「WILLCOM CORE 3G」が、今月26日より個人向けにも提供されるそうです。
下り7.2MbpsのHSDPA、上り384kbpsの通信が月額利用料金は0円で1050円分(2万5000パケット)の無料通信分が含まれてます。パケット通信料は月額0円~5985円(1パケット0.042円)、その他PRIN代(ISP代)月額945円が必要。2年契約が条件となります。

6月26日から8月31日まで、W-VALUE SELECTで契約すれば、
  1)契約事務手数料
  2)8月31日までのパケット通信料
  3)PRIN利用料
  4)ユニバーサルサービス料
が無料となるスタートキャンペーンが適用されます。

データ端末は、USB接続型の「HX003ZT」(ZTE製)が新たに発売されます。W-VALUE SELECTの一括は2万2680円、24回払いは月額945円。W-VALUE割引で月々945円割り引かれるため、2年間利用した場合の実質負担額は0円となります。
090603_01.jpg


ほぼ、ドコモと遜色はありませんが、リリースでは触れられていない部分が気になります。1つ目は、FOMAプラスエリアで使えるかどうか。ウィルコムのリリースでは「最大7.2Mbpsの高速データ通信が、全国100%のエリアでご利用いただけます」と書かれてあるります。100%というのはあくまで人口カバー率ですが、エリアマップを見るとドコモのFOMAもプラスエリアが無ければ厳しい地域もあるので、ぜひとも対応してほしいところ。

2つ目は、プロトコル制限があるかどうか。FOMAの定額データ通信では、一部の動画サイトやファイル交換、メッセンジャーソフト、オンラインゲームなどは使用できません(詳細はこちら参照)。大本のドコモが制限しているから、やはりウィルコムでも制限されるのでしょうか。個人的にはモバイル端末でそのようなソフトを使うことはないので、制限されていても特に不自由ではないのですが。
【追記】
FOMAプラスエリアでの使用は可能(1.7GHz帯は不可)、プロトコル制限も無いようです。

「WILLCOM CORE 3G」のサービス拡充について
  http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2009/06/03/
WILLCOM CORE 3G
  http://www.willcom-inc.com/core/core_3g/
ウィルコム、FOMA網を使った個人向けデータ通信を開始
  http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/45607.html


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。