スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定額給付金で何買おう

早い市町村では、もう定額給付金の給付が始まっているそうで。定額給付金については賛否両論で、自分も賛成の立場ではありません。100年に一度と言われる経済危機に対する100年に一度の政策が12,000円か・・・もちろん定額給付金だけが政策ではないことは承知ですが。
ま、自分はさもしいのでもらえるものはもらっておきます。

単純に12,000円消費に回せば、景気は明るくなるのかな?なんても思うのですが、自分の場合、よくよく考えると最近かなり出費を抑えています。12,000円以上は軽く抑えてるので、「正直、どうなの?」というのが感想です。
まず、外食が減った。去年の今頃は週に数回は外食してました。あの頃は潤ってたな・・・。
そして、服を買わなくなった。結局、秋冬は何も買ってないですね。買ったのはユニクロのヒートテックインナー2枚とニット帽くらいです。なんとかなるもんです。
外出そのものが減った。DVDレンタルとか、ネットで動画サイト見るとか。安近短どころか、家の中ですよ。下手に外出するとお金使っちゃいますからね。
ついでにJRAへの“投資額”も減った。いまのところ(今年に入って)回収率は100%超ですが。

ちなみに先日買ったラジオも、貯まっていたポイントをかなり使ったので、出費はほとんどありません。

さて、新年度となって見つけたニュースがこちら。

自営業者などが加入する国民年金の保険料が今月から引き上げられ、毎月の保険料は250円上がって、1万4660円となります。
政府は、年金制度を将来にわたって持続可能なものにするため、保険料を平成29年度まで段階的に引き上げる一方、物価や賃金の伸びや加入者の数などを基に給付水準を自動的に調整する仕組みを導入しました。国民年金の保険料は、平成29年度の時点で1万6900円に引き上げられて固定されることになっており、これにあわせて今月から毎月の保険料が250円上がって1万4660円になります。また、会社と従業員が折半する厚生年金の保険料は、9月分の保険料率から0.354ポイント引き上げられて15.704%となり、月収およそ36万円の平均的なサラリーマンの場合、毎月の保険料は、会社の負担分もあわせておよそ1300円増えることになります。一方、今年度の年金額は、昨年度と同じ額に据え置かれ、国民年金は保険料を40年間納めた人の場合、月6万6008円。厚生年金は、サラリーマンの夫と専業主婦の妻の夫婦2人の場合、基礎年金を含めて月23万2592円受け取ることができます。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015104371000.html


驚きました。国民年金保険料が年々値上げされるってのは分かっていたのですが、40年納めても66,000円/月 しかもらえないんですね。そこら辺は全然勉強不足で知りませんでした。これって医療費はどうなってるんだろう。後期高齢者の保険料(?)とかも、ここから払わなければならないのかな・・・?ちょっとこれじゃ厳しいですよね。かわいい孫にプレゼント、なんていうのもしたくてもできなくなってきますよね。これじゃ悲観的になっても仕方ないです。
今後は保険料も増えるだろうし、自分がもらう側になるであろう40年後の給付額はもっと減ってるでしょう。もっとも、自分は厚生年金の予定ですが、厚生年金もきっと同じ感じになるのだと思われます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。