スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cyber-shot DSC-WX1

ソニーからちょっと気になるコンパクトデジカメが発表されました。

090808_01.jpg

どんなデジカメかと言うと、「デジタルカメラで世界初となる裏面照射型CMOS搭載」・・・よく分かりませんw 詳細はニュースサイトにおまかせしたいと思います。

ソニー、24mm対応の裏面照射型CMOS搭載機「サイバーショットDSC-WX1」
  http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090806_307312.html
ソニー、裏面照射型CMOS搭載デジタルカメラの発表会~革新技術で「カメラはソニー」を目指す
  http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090806_307544.html
ソニー、裏面照射型CMOSで暗所撮影がきれいなサイバーショット2機種を発売
  http://journal.mycom.co.jp/news/2009/08/06/066/
高感度撮影が4倍きれいな「サイバーショット」登場
  http://ascii.jp/elem/000/000/447/447434/


夜景や暗い場所での撮影はブレがひどいので、三脚を使うとマシになるのですが、三脚とか一脚とか、そんなに大きくないものでもなんか大袈裟になっちゃうじゃないですか(ボ撮ルンですを使うって手もありますが・・・)。一眼レフならともかく。

ソニーの「DSC-HX1」には「手持ち夜景モードで夜景が2倍キレイ」とうたっている「手持ち夜景モード」というのがあり、その機能がコンパクトデジカメでも搭載されます。これはかなりうれしいですね。

ソニーの公式サイトにはまだ実機のサンプル画像はありませんが、DigitalCamera.jpさんではベータ版ではありますがサンプル画像が掲載されてます。手持ち夜景モードやスイングパノラマ画像もありますので、ぜひ確認してみてください。

レンズは従来のカールツァイスレンズではなく、ソニー独自の「Gレンズ」を搭載。広角24ミリ(35ミリ換算)から光学5倍ズーム、F2.4~5.9の明るいレンズです。

前の前の前のデジカメはサイバーショットだったので初めて使うメーカーではないのですが、対応メディアがメモリースティックなのが少しひっかかります。そのとき使ってたメモリースティックは512MBなので、ほとんど使い物にならなそうですし、PCのメモリーカードリーダライタが壊れてから買った外付けのリーダライタはSD専用・・・。しかしそれを上回る欲しさになるのかもしれません。

Cyber-shot DSC-WX1
  http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-WX1/
ニュースリリース
  http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200908/09-0806/





【追記】
ソニー公式の説明動画を発見しましたので追加します。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。