スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F-01Aの指紋認証

はじめまして。このブログは携帯電話などデジタル製品の話題を中心に書いていこうと思います。

最初の記事は、F-01Aのレビューです。F-01Aは去年の11月に発売されたので、今さら感もありますが、高い買い物ですし、これから購入することを考えている方のお役に立てば幸いです。

F-01Aは発売日に購入し、かれこれ3ヶ月以上使っているのですが、満足度はかなり高めです。それは防水端末であったりとか、ハイスペックであったりとか、サクサク動くとか、さまざまな要素があるのですが、今回は指紋認証機能について取り上げたいと思います。

090310_01.jpg

自分の場合、富士通端末はF703iに継いで2機種目ですが、F703iに指紋認証機能が無かったので指紋認証機能は初めてです。おサイフケータイが普及し、携帯電話に対するセキュリティの意識はかなり高まってると思います。電話帳にはフルネームで電話番号やメールアドレスが登録されてますし、誕生日や住所などを登録してる人も多いと思います。

これまで富士通製端末では指紋認証機能が数多く搭載され、ほぼ富士通の専売特許でした。auの日立製端末やウィルコムの日本無線製端末のほか、昨秋のシャープ製FOMAにも搭載され徐々に広がりをみせつつありますが、富士通製端末の場合は読み取り部分の位置が素晴らしいのです。まぁずいぶん前の機種からこの位置にあるので、これも「今さら」感漂うのですが、実際に使ってみてはじめて便利さが分かったのです。

自分の場合、おサイフケータイを使う機会が多いのですが、紛失などに備えてICアプリにはロックをかけています。ですから、おサイフケータイとして使うときはロックを解除しなければなりません。
090310_03.jpg

▲親指のところにサイドキーがあり、人差し指をスライドさせます。

通常、折りたたみ端末の場合は携帯電話を開き、暗証番号を入力してロック解除しなければなりませんが、F-01Aなら端末を開く必要がないのです。
(1)サイドキーのメニューから「ICカードロック解除」を選ぶ。(※設定次第で、サイドキー長押しだけでロック解除にすることも可能)
(2)指をスライドさせ、指紋認証
(3)おサイフケータイを使う!
おサイフケータイ使用後は、オートロック機能を使えば、指定した時間(1分、3分、5分、10分、30分、50分、90分から選択)が経過すると、自動的にロックされます。

また、モバイルSuicaなど通勤・通学で使用してる場合、改札通過時に毎回毎回ロック解除するのは面倒です。そういう場合は、「ICカードロック解除予約」という機能を使えば、あらかじめ設定することによって指定した曜日の時間帯にだけ解除させることも可能です。この機能は最大7件まで条件を登録できます。
090310_04.jpg


前にも述べましたが、電話帳やメール、カメラで撮影した画像など、携帯電話にはプライバシーな部分が数多くあります。これは、携帯電話を紛失し電子マネーで勝手に決済されることは金額的な損失が大きいですが、プライバシーな部分を覗かれることは精神的な損失がかなり大きいです。

こういったときに備え、F-01Aでは閉じる(折りたたむ)たびにロックする「開閉ロック」と、無操作な時間が一定時間続くとロックがかかる「オートキーロック」機能などがあります。
「開閉ロック」を設定すると、設定時間(閉じた直後、閉じてから5秒後、15秒後、1分後、30分後)経過後にロックされます。
「オートキーロック」では置き忘れセンサーを設定すると、設定時間が経過するまでに無操作だった場合と端末本体の動きがない状態を検知してからロックがかかります。これはモーションセンサーにより動きを検知しているそうです。

「そこまでしなくても…」と思いますが、もちろん、ロック解除は指紋認証で一発解除できるので、面倒でもなく、ストレスも感じません。
(実際のところ、自分はここまではしてませんが…)

少し指が斜めになって指紋が認識されない!という場合、指紋は最大10個まで登録できるので、よく使う指を複数登録しておけば認識されやすくなります。自分の場合、右手人差し指をよく使うので、通常の正面からと、右斜め、左斜めに少し傾けて登録してあります。右手人差し指だけで3つ登録しています。

また、ロック解除以外でも、設定変更など暗証番号入力が必要な場合も指紋認証で済ますことができます。指紋登録してある指をケガして指紋認証ができなくても、通常の暗証番号で解除することも可能です(※指紋のみ認証で設定すると、暗証番号による解除は不可能)。
090310_02.jpg


今回は、F-01Aの指紋認証の素晴らしさについて長々と書いてしまいました。その他についてもまだまだ書きたいことはあるので、また機会を見つけて書こうと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。