スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

au秋冬春モデル

昨日10月19日、auから今年の秋冬モデルと来年春モデル13機種、発表済みモデルと合わせ計20機種が発表となりました。主な概要と自分の個人的な感想を。
091020_01.jpg

(1)EXILIMケータイ CA003
1217万画素のCMOSカメラ搭載。ケータイカメラもついに12メガ。これはSH003・006にも言えることですが、これほどまでの画素数が必要かどうか疑問にも思いますが、やはり数字が高ければ市場でのウケもいいのかもしれません。
CA003は本家EXILIMでもおなじみの「ダイナミックフォト」搭載、デコレーション絵文字に変換もできるそうです。また、2メガサイズで20枚/秒の高速連写、人気の「アデリーペンギン」も80パターン以上収録。以前、auのカシオ端末を使っていたのですが、アデリーペンギンかわいいんですよね、なんか。
サブディスプレイはデザイン優先のためか、相変わらず無い模様。
  リンク:製品情報(au/メーカーauケータイ探検隊

(2)AQUOS SHOT SH003
こちらは1210万画素のCCDカメラ搭載。auではSH001が8メガカメラでしたが、10メガを通り越し一気に12メガになりました。ソフトバンクの機種でのみ対応していた「バックグラウンド保存」にも対応。
メイン液晶は3.4インチ。どんどんでかくなってく・・・。タッチパネル対応です。サブ液晶はありませんが、LEDイルミネーションがあり、着信時は電話帳に登録されていれば相手の読み仮名がカタカナで表示されるそうです。
  リンク:製品情報(au/メーカーauケータイ探検隊

(3)BRAVIA Phone U1
ソニー製Blu-rayレコーダーで録画した動画を携帯に転送できる「BRAVIA Phone」。IPX5/IPX7相当の防水機能。デザインが美しいです、特にレッド。さすがソニエリって感じです。
  リンク:製品情報(au/メーカーauケータイ探検隊

(4)EXILIMケータイ CA004
こちらは約1年前に発売されたW63CAの外装デザインやカラーを変更したもので、機能はW63CAと同等だそうです。
  リンク:製品情報(au/メーカーauケータイ探検隊

(5)SH004
こちらもSH001の外装デザインやカラーを変更したもので、機能はSH001と同等だそうです。
  リンク:製品情報(au/メーカーauケータイ探検隊

(6)SA001
三洋製携帯が満を持しての復活!? SAブランドの京セラ製端末です。最薄部11.9mmのスライド端末で、十字キーは「ジョグキー」を採用。
  リンク:製品情報(au/メーカーauケータイ探検隊

(7)T003
薄さ11.6mmの防水ケータイ。夏モデルで頑張ったせいか、東芝は秋冬春合わせてもこの機種1機種です(春モデルは他に隠し球がありそうですけど)。
  リンク:製品情報(au/メーカーauケータイ探検隊

(8)S002
手になじむようなコンパクトなケータイ。W64Sがベースで、ソフトウェアはKCP。どことなくNSシリーズ(NS001/NS002)に似ていて、属するならこのシリーズだと思うのですが、NSシリーズはしばらく出てません。もしかして「無かったこと」になってるのかな・・・。
  リンク:製品情報(au/メーカーauケータイ探検隊

以上が新たに発表された「秋冬モデル」です。

(9)AQUOS SHOT SH006
2月中旬以降発売予定。こちらはSH003に無線LAN「Wi-Fi WIN」を足したような機種。なかなか売れそうな機種です。
  リンク:製品情報(au/メーカー

(10)SH005
1月中旬発売予定の防水スリムケータイ。auとしては初の7色展開だそうです。
  リンク:製品情報(au/メーカー

(11)URBANO BARONE
「URBANO BARONE(アルバーノ・バローネ)」はソニエリ製の40~50代男性をターゲットにした「URBANO」シリーズの第2弾(第1弾はシャープ製)。往年のソニー製品に大きく影響を受けた世代をターゲットにしているそうです。1月下旬以降発売予定。
  リンク:製品情報(au/メーカー

(12)mamorino
「mamorino(マモリーノ)」
児童向けのコンパクトな防水端末。「ココセコム」サービスと連動し、防犯ブザーが作動するとセコムにGPS即位情報などが通報。セコムからはすぐ保護者へ連絡が行き、保護者が要請すれば現場にも急行されるそうです。発着信やメールはあらかじめ設定した最大4件までで、登録されてない相手からの電話には着信せず、メールも受信されないそうです。テンキーは搭載されてません。
発売時期未定。
  リンク:製品情報(au/10/20現在メーカーサイト無し)

(13)簡単ケータイK004
前モデルの簡単ケータイK003も発売されてまだあまり経ってませんが、はやくも新モデルが発表されました。発売時期は未定とされていますが、一応春モデルなので春には発売されるのではないかと思われます。
  リンク:製品情報(au/10/20現在メーカーサイト無し)

以上が「春モデル」です。

(14)(15)「PLY」「PRISMOID」
iidaの「PLY」「PRISMOID」は既に発表されています。

(16)E07K
E07Kは法人向けモデルです。当ブログでは扱いませんでしたが、先日10月13日に発表されています。
ニュースリリース
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2009/1013a/
  http://www.kyocera.co.jp/news/2009/1005_iamy.html

(17)~(20)WiMAX対応DATA端末
こちらも既に発表されている、「WIN(CDMA)」と「WiMAX」の両方式に対応したデータ通信端末4機種です。イーモバイルなどのように、ネットブックとのセット販売は行わないようです。なお、今回の発表会でも料金プランの発表はありませんでした。

以上全20機種に加え、Cyber-shotケータイ S001の新色がラインナップに入るそうです。なお、「KCP+」採用端末では動作速度やユーザーインターフェースが改善されているほか、大容量のmicroSDHCカードへの対応機種も拡大、AV機器との連携も増えました。

今回は際だった路線に振った。正当進化モデルは秋冬モデルになる」という予告(?)の通り、奇抜なモデルが多かった夏モデルとは打って変わって、正当進化というか「普通に使える」スタンダードな機種がほとんどを閉めています。そつがない。

料金面でも、指定通話定額や今回発表されたガンガンメールで、不調気味だったauがかなり優位になってきました。実際、9月の純増数は2位で、首位のソフトバンクに肉薄しています。2年契約の満期を迎えるドコモの客をごっそりさらっていきそうな勢いです。

端末面に話を戻すと、少し気になったのは、日立とパナソニックの端末がなかったこと。カシオ日立としてはCA003とCA004がありますが、これは思いっきりカシオ。データ端末はカシオ日立じゃなくて日立製作所製だそうです。となると、カシオ日立の日立は今回おやすみのようですが、単なるお休みなのか、それともNECとの件が関係しているのか。

夏モデルをお休みしたパナソニックですが、今回も端末は発表されませんでした。秋冬モデルに向けてau側に提案活動は続ける方針、とのことですが、今回も採用されなかったのでしょうか。また、パンテック端末もありませんでした。簡単ケータイを京セラが担当しちゃうと、パンテックの立ち位置がますます分からなくなってきます。

スマートフォンは今回ありませんでしたが、開発計画はあるとのこと。やはり通信方式がネックになってるんでしょうね。

au NEW COLLECTION 2009 AUTUMN & WINTER
  http://www.au.kddi.com/collection/09autumn/
au、2009年秋冬モデルを発表
  http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20091019_322713.html
12Mカメラ、防水BRAVIA、世界最薄防水――au 2009年秋冬+2010年春モデル13機種
  http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0910/19/news028.html
「スマートフォンはまだ早い」 au、メール無料と“全方位端末”で春商戦へ
  http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0910/19/news075.html


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。