スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンにはない、普通のケータイの5つの利点

スマートフォンにはない、普通のケータイの5つの利点
  http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20100401/1024053/?P=1

1.連続待受時間が長い
 └iPhone 3GSやXperiaは約300時間程度、ドコモの機種では750時間バッテリーが持つものも
2.スピーディーに情報を収集できる
 └ケータイサイトはケータイの画面サイズにフィットするように作られている(テキスト主体のサイトが縦スクロールで見ることができる)
3.セキュリティ面での安心度が高い
 └スマートフォンは一括ロックが主流、普通のケータイはアドレス帳やメールなど個別ロックが可能
4.プッシュメールを利用できる
 └ケータイで使われるメールは、メールサーバーに届くと自動的に端末に送信されるプッシュ方式
5.ケータイ独自のサービスを利用できる
 ├携帯電話事業者が独自に提供するサービス(例えばドコモの「iコンシェル」など)が利用できる
 └auは秋にもおサイフケータイを搭載したAndroidケータイを発売予定


よく、日本の携帯電話は「ガラパゴスケータイ」(通称・ガラケー)などと揶揄されていますが、ガラケーはガラケーでいいと思います。ただ単に長年使ってきて「慣れ」ってのが染みついてるだけかもしれませんが。

先日auが発表したAndroidケータイではワンセグやLISMOなど国内固有のサービスに対応、さらに秋にも発売される第2弾ではおサイフケータイへの対応も予告されました。また、ドコモもワンセグやおサイフケータイへの対応していく考えだそうです。

 一般的な携帯電話を使っているユーザーへのアピールについては、「2台目で持ってもらってもいい。1台目として持ってもらうためには、iモードメールを2010年中、ぜひ秋ぐらいには使えるようにしたい。さらに、おサイフケータイ、ワンセグへも対応していきたい」と語り、スマートフォンでも既存の携帯電話と同様のサービスを提供していく方針を示した。
(Xperia発売イベントでドコモ山田隆持社長)
 
記事:Xperia発売、ドコモ山田社長や成海璃子が店頭に
  http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100401_358337.html


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。