スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチメディア放送、ドコモvsKDDI

マルチメディア放送:参入枠巡り、ドコモvsKDDI白熱

 総務省は7日、来年度にもサービスを始める携帯端末向け次世代放送「マルチメディア放送」の事業計画の認定申請を締め切った。マルチメディア放送は参入枠が1社で、同日までに申請したNTTドコモ陣営とKDDI陣営の一騎打ちになっている。ドコモは各社との幅広い協力関係などを、KDDIは米国での商用化などをそれぞれアピール、7月にも決まる参入事業者の座を巡り、両社の戦いはヒートアップしている。

 マルチメディア放送は通信よりも大容量の放送波を使い、動画、音声、テキストを組み合わせた多様なコンテンツを配信できる。放送方式には2種類あり、ドコモ陣営は地上デジタル放送の規格を発展させた国産規格で、KDDI陣営は米国規格だ。

 2社2規格が採用された場合、端末ごとに異なる受信用チップが搭載されることが予想されるため、消費者団体が「規格の異なるコンテンツが見られず、利用者に不利益が生じる」と懸念を表明。総務省は規格の一本化に向け、参入枠を1社に絞った。

 ドコモ陣営の「マルチメディア放送」の石川昌行社長は「技術では差がない。どのようなサービスを提供できるかだ」と強調。同社には現在、民放キー局4社、広告代理店や商社が出資。番組提供を念頭に置いた研究会に74社を集め協力体制もアピールする。ソフトバンクも「携帯電話のシェアが高いドコモの方が、対応端末の普及が進む」(広報担当者)とドコモ陣営の規格で番組提供を計画している。

 一方、KDDI陣営の「メディアフロージャパン企画」は、米国での07年のサービス開始や沖縄県の特区で行った実証試験といった実績をアピール。米アップル社のiPad(アイパッド)で視聴するための中継機も試作した。増田和彦社長は英国や台湾でも導入が検討されていることから「日本の端末メーカーの国際競争力向上につながるという観点からも評価されるべきだ」と主張する。

 総務省は「選定から5年以内に世帯カバー率9割以上」という基地局整備の条件など事業計画の実現性を中心に審査・選定する構えだ。【中井正裕、望月麻紀】

 【ことば】マルチメディア放送

 地上デジタル放送への移行で、2011年7月に空きが生じるアナログ放送の周波数の一部を使って携帯電話やカーナビ、ゲーム機などを対象に提供される有料放送。携帯電話端末向けの地上デジタル放送「ワンセグ」に比べて高画質で、スポーツやニュースなどの生放送を視聴できるだけではなく、夜間などの一括配信で端末側に自動蓄積できるため、2時間映画なども途切れることなく視聴できる。ただ、他メディアとの競合も予想され、有料に堪えるマルチメディア放送ならではのコンテンツをどれだけ提供できるかが普及への課題になる。

2010年6月7日 21時36分 更新:6月8日 0時23分 毎日新聞


実はあまり興味のない話題。モバHO!の地上波版ってとこでしょうか。

ドコモ陣営
株式会社マルチメディア放送
  http://mmbi.co.jp/
株主
 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
 株式会社フジテレビジョン
 株式会社ニッポン放送
 伊藤忠商事株式会社
 スカパーJSAT株式会社
 日本テレビ放送網株式会社
 株式会社テレビ朝日
 株式会社東京放送ホールディングス
 株式会社電通
 住友商事株式会社


KDDI陣営
メディアフロージャパン企画株式会社
  http://www.mediaflo-japan.com/
株主
 KDDI株式会社80%
 Qualcomm Inc.20%


ドコモ陣営の株主のすごさ。しかもソフトバンクも応援。放送方式なんてユーザーには関係ありません。多くのコンテンツを用意できそうなドコモ陣営が有利なようです。こりゃ勝負ありって感じ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。