スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモワンタイム保険に加入してみた

必要なときに必要な期間だけ。
携帯電話から簡単に申し込みできる「ドコモワンタイム保険」を申し込んでみました。

ドコモ ワンタイム保険
  http://www.nttdocomo.co.jp/service/convenience/onetime_insurance/


「iMENU」→「メニューリスト」→「金融」の「証券/カード/マネー/保険」へ進むと「ドコモワンタイム保険」の文字があるのでクリックします。またはこちらのQRコード(ドコモのホームページより拝借)から。
100612_15.gif
100612_03.jpg

保険申込を押すと申し込み画面へ進みます。

100612_04.jpg

種類はスポーツ・レジャー、ゴルファー、国内旅行、海外旅行の4つです。今回は国内旅行を選択します。

100612_05.jpg

暗証番号と生年月日を入力。

100612_06.png

ドコモの契約情報が表示されます。

100612_07.jpg

行き先(プルダウンで北海道・東北・関東…といった地方を選択)や出発日・帰宅日、保険タイプを選択・入力します。

この後、撮影し忘れましたが、プランの選択があります。国内旅行で1泊2日の場合、おてがる(300円)、おすすめ(410円)、しっかり(520円)の3種類。補償内容やその他について詳しくはこちら

100612_08.jpg

重要事項説明が2ページあります。

100612_09.jpg

100612_10.jpg

続いて申し込み内容の確認。確認後、「確定する」をクリック。

100612_11.png

これで手続き完了!

100612_12.png

加入者証です。
加入申込番号、保険の対象となる方の情報(契約者情報)、保険情報(種類や期間、補償内容など)、連絡先が書かれてあります。

100612_13.jpg

引受保険会社は東京海上日動火災保険株式会社。ドコモは代理店になります。

100612_14.png

加入者証はメッセージRでも届きます。

10分ほどで申し込みが完了します。
名前や住所などはドコモの契約情報が反映されるので入力する必要がありません。また、保険料は翌月の携帯電話利用料と合算して請求されるので、クレジットカード情報を入力したりコンビニへ払いに行く手間もありません。
必要な分だけを手軽に申し込めるのでこれは便利!ドコモユーザーであればおすすめです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。