スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設置すすまぬホームドア、1駅あたり数億円

ホーム転落防止柵:積極的な設置指示 国交相

 駅のホームからの転落を防ぐ可動式ホーム柵やホームドアなどの設置について、大畠章宏国土交通相は25日の閣議後会見で、バリアフリー新法で設置目標とした全国約2800駅全駅で積極的に設置を進めるよう鉄道事業者に指示することを明らかにした。1カ月以内に設置目標や設置が進まない理由について報告するよう求める。

 国交省は06年施行の同法で、1日の利用客5000人以上の新設駅にホーム柵などの転落防止設備の設置を事業者に義務付け、既存駅は努力目標とした。だが、1駅当たり数億円以上かかるコスト負担や技術的課題から、設置は10年3月現在、449駅にとどまる。

 大畠国交相は会見で、JR山手線新大久保駅で転落した男性を助けようとして亡くなった韓国人留学生の李秀賢(イ・スヒョン)さん(当時26歳)の事故から26日で10年を迎えることなどに触れ、「いつまでに設置するのか、設置が進まない要因は何か。まずは事業者に問いただしたい」と述べた。

  http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110125k0000e040054000c.html


自分が利用している小田急線にはホームドアはありません。
小田急の場合は特急もあり、急行や各停の電車とはドアの位置が違うので、特急停車駅では難しいかもしれません。
しかし現在地下化工事している駅は、設置したほうがいいかもしれません。特急は止まらないし、開業後に取り付けるとなると大変そうですし。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。