スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなる次世代XGP、孫社長「今年中に商用サービス開始」

ソフトバンクの孫社長は「LTE TDD/FDD International Summit 2011」で次世代「高度化XGP」について「年内に商用サービスを開始する」とコメントしました。

また、ソフトバンクグループ・中国移動(チャイナモバイル)・印パーティエアテル・英ボーダフォングループが、TDD方式の普及を推進する「Global TD-LTE Initiative」(GTI)の設立を発表しました。

孫社長はウィルコムには15年のTDD技術経験があることを説明し、XGP事業を行う「Wireless City Planning」が今後計画する次世代XGPは「TD-LTEと100%互換性がある」としました。

昨年末時点でチャイナモバイルは5億8000万件、パーティが1億5000万件、ボーダフォンが3億4000万件、ソフトバンクが2800万件(ウィルコム契約含む)と、この4グループだけで約11億契約となり、孫社長も「ボリュームがデファクト(デファクトスタンダード)を決める」と話しています。

※TD-LTEとは…
TD-LTEはドコモが商用サービスを開始したLTEサービスの兄弟規格で、携帯電話と同様上り(端末→基地局)・下り(基地局→端末)の通信を別の周波数を使って行っています(FDD)が、TD(TDD)は上りと下りを同じ周波数帯で時間を区切って行います。詳しくは「ケータイ用語の基礎知識 第476回:TD-LTE とは」。

孫正義氏、高度化XGPを2011年に開始とコメント
  http://k-tai.impress.co.jp/docs/event/mwc2011/20110215_427069.html
「次世代XGPは100%TD-LTEと互換」と孫ソフトバンク社長、中国移動などとTDD推進団体設立
  http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819499E3E7E2E29A8DE3E7E2E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;da=96958A88889DE2E4E1E2E5E0E6E2E0E7E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2
ソフトバンク、次世代データ通信で中印英大手と連携
11億人囲い込み 「TD―LTE」規格、機器調達コスト削減
  http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819696E3E7E2E2948DE3E7E2E0E0E2E3E39C9C91E2E2E2

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。