スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーバンクがATM手数料を再改定

イーバンク銀行が今年8月よりATM手数料の改定をするそうです。たまたまイーバンクのホームページに行ったら、「重要なお知らせ」とでかでかと書かれてあったから見つけたけど、今のところメール配信はされてません。アコムとかtotoBIGのメールはやたら来るのにね。

重要なお知らせ ATM手数料の改定について
  http://www.ebank.co.jp/kojin/news/important/information_276.html


記憶が定かではありませんが、イーバンクに口座を開設したのは7年か8年前です。当時住んでいたアパートで郵送でやり取りしたのは覚えてます。2001年に銀行免許を取得・営業開始してるので、かなり早い段階で口座を開設したようです。開設した目的は覚えてません・・・。

自分がイーバンクで使っている主な用途は、、、
◆即PAT
  ⇒利用頻度が一番高いのは即PATです。即PATはジャパンネット銀行とイーバンクだけかと思ったら、三井住友と三菱東京UFJも使えるんですね。
◆totoBIG
  ⇒全く当たらないからやめようかな。最近やらなくなったし。
◆ポイントサイト等からの振り込み
  ⇒たしか登録されてるはず。最近もYahooリサーチから謝礼が振り込まれてた。
◆オークションでの支払い
  ⇒イーバンク間だと24時間送金できるし、振込手数料も無料なんですよね。でも、Yahooプレミアム会費の値上げされたから解約しちゃったんだよね・・・。オークションもやらなくなったし。それに、メガバンク同士の振込でも無料になるケースも多くなってきたし、住信SBI銀行は無条件で3回まで他行振込手数料無料ですもんね(これも今のうちだろうな・・・)。

主な用途は以上の4つでしょうか。こう考えると、それぞれ代わりになるものがあるからイーバンクである必要もないんですよね。ボクみたいに残高が常に3~4万しかない不良顧客は、さっさとふるい落としたいのだと思います。手数料がころころ変わるのもそういう理由だと思います。
改定後はイーバンクのクレジットカードを持ってようが残高が少なければ手数料が必要になるんですもんね。自社のクレジットカードを所持してれば、たいてい優遇されるもんですけどね。それすら無くなっちゃう。よほどなんですね。

メガバンクがコンビニATM手数料の優遇・無料化の流れとなっているなか、ネットバンク先鋒だったイーバンクが流れに逆らってます。前回のATM手数料の改定は2007年12月のことでした。この調子だと、来年か再来年あたりには口座維持手数料の導入でしょうか。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。