スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「重要情報はPDFやExcelではなくHTMLやCSVで」

「重要情報はPDFやExcelではなくHTMLやCSVで」、地方自治情報センターが呼びかけ

 東日本大震災に関連して、財団法人 地方自治情報センター(LASDEC)が、国民へ発信する重要情報をPDFやExcelではなくHTMLやCSVで提供するよう呼びかけている。容量が大きいファイルがサーバーや回線を圧迫しないようにすることと、携帯電話しか持っていない被災者でも閲覧しやすくすることが目的だ。

 LASDECでは2011年3月18日に、地方公共団体へメーリングリストを通じて通知している。「アクセスが集中し、PDFやExcelファイル形式の場合、容量が大きく、サーバー・回線リソースを圧迫し、重要情報が閲覧できない事象が頻出しています」(LASDEC)。そこで、PDFやExcelファイルの代わりにHTMLやJPEG、CSVといった形式での提供を推奨。WordやExcelの文書も、「ファイル」メニューから「名前を付けて保存」を選び、ファイルの種類に「Webページ (*.htm,*html)」を選択することでHTMLで保存できることを紹介している。

 なお、LASDECの呼びかけは地方公共団体に対するものだが、被災者に対する情報提供を行っている一般企業でも注意した方がよいだろう。

  http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110328/358822/


PDFは改ざんされないように、とか、HTMLはブラウザによって見た目が変わって思い通りに伝わらない場合がある、とか……いろいろあるわけですが、個人的にもあまりPDFはあまり好きではありません。どこの企業だったか忘れましたが、HTMLとPDFのプレスリリースが両方おいてあった企業があって、個人的にはそれが理想です。

また、東京電力による計画停電実施発表後の東電ホームページや、都の浄水場から放射線物質が検出されたときの東京都水道局のホームページはアクセスが集中して全然繋がりませんでした。急なことでいきなりサーバー増設とか難しいでしょうし、今後もミラーサイト

国や自治体などの放射線測定結果ページ、混雑時にはミラーサイトの利用を
  http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110317_433413.html

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。