スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンの緊急地震速報、ドコモは今冬から、ソフトバンクも今後予定

スマートフォンへの搭載は現在のところauの一部機種のみとなっている緊急地震速報ですが、ドコモは今年の冬モデルから、ソフトバンクも今後Android端末へは搭載予定だそうです。

 このほか、たびたび緊急地震速報が発せられたことについて、いわゆるスマートフォンの多くでは受信できず、従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)で受信できることについて問われた山田氏は「2011年度、つまり今年の冬モデルのスマートフォンで導入していきたい」とスマートフォンへの導入時期を明言。ただ、アプリでは緊急地震速報が発せられていないか常にチェックする必要があり、バッテリーの持ちに影響することなどから、ソフトウェアプラットフォームの深い部分に手を入れる必要があり、発売済みのスマートフォンで対応することは難しいこと、グローバルモデルでも日本で発売するモデルでは緊急地震速報に対応するよう今後交渉することも明らかにされた。

  「局舎全壊は初めて」、NTTが語る大震災の被害と復旧見通し より抜粋


ドコモはNTTグループによる今回の震災による被害・復旧状況の合同会見で山田社長が明言しました。既に発売されているモデルでの対応は難しいということです。

一方、ソフトバンクモバイルは松本副社長がtwitterで時期については触れませんでしたが、今後搭載するとつぶやきました。また、ソフトバンクでは今後iPhone以外の主力機種はAndroidとなり、いわゆる「ガラケー」の新機種はあまり出ないともつぶやいています。

これからのAndroid端末にはどんどんいれて行く予定です。緊急地震速報の搭載が遅れたのは申し訳ありませんでしたが、その責任の一端は私にあるかもしれません。私は当初から予測の精度に疑問を持ち、誤報のデメリットを気にして、熱意が欠けていました。
  http://twitter.com/matsumotot68/status/53266380149096449

iPhone以外の当社の今後の主力機種はAndroidになって行く予定で、ガラケーの新機種はあまり出ませんので。 RT @matsumotot68: 緊急地震速報の搭載が遅れたのは申し訳ありませんでしたが、これからのAndroid端末にはどんどんいれて行く予定です。
  http://twitter.com/matsumotot68/status/53268347776806913

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。