スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XGPを「高度化XGP」へ、総務省がXGP開設計画の変更を認定

ウィルコムからXGP事業を引き継いだソフトバンク子会社「Wireless City Planning」がMVNO向けの説明会を開催するなど、少しずつ足音が聞こえてきてるXGPですが、

ITmediaの記事によると、帯域幅を10MHzから20MHzに拡張し、XGPの特徴の1つとしていた上下対称の通信速度を改め、上りと下りとで通信速度の異なるサービスを提供、事業拡大ロードマップも修正し、2012年度末までに1万9972局を展開する予定だった基地局を1万2693局に、加入者は2012年度末まで239万回線見込んでいたものを52万回線までに下方修正しました。

また、高度化XGPでは中国で採用されているTD-LTEの機器を利用できるなど、グローバルシステムとの親和性を高めたことでコスト削減にもなっているそうです。

なお、先日のフライング発表で話題になったウィルコムの管財人代理である宮川潤一ソフトバンクモバイル取締役専務執行役員CTO(@miyakawa11)は、年内に新サービスの内容が発表できるよう頑張るとつぶやいています。


XGPは帯域幅2倍の“高度化XGP”へ――総務省が変更を認定
  http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1106/03/news101.html


2.5GHz帯特定基地局の開設計画の変更認定について
  http://www.wirelesscity.jp/ja/news/info/2011/20110603.html
Wireless City Planning株式会社に係る特定基地局の開設計画の変更認定
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_01000032.html


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。