スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KDDIと楽天が電子マネーで提携

KDDIと楽天は、電子マネー「Edy」を中心としたサービスの業務提携に向けた基本合意書を締結したと発表しました。

この提携により2つの施策が発表されました。
1つは「Edy|au」の提供。2011年8月4日より「auかんたん決済」によりEdyチャージが可能になるものです。au携帯電話ユーザーであれば、Edyチャージ金額をauの通話料と合算して支払うことができます。9月27日からは「Edyオートチャージ」でも「auかんたん決済が」利用できます。
店頭でのチャージが面倒だと思っているユーザーや、クレジットカードを持たないユーザーが利用するきっかけにもなりそう、としています。

2つ目は今秋をめどに楽天市場へ「auかんたん決済」の導入。楽天での購入代金がauの通話料と合算して支払うことができるようになります。通販では代引きor振込orクレジットカードが主な決済方法ですが、選択肢が増えることはいいことだと思います。

現在Edyは全国27万1000ヵ所で利用可能で、Edy搭載カード発行枚数は5130万枚、携帯電話での利用は1290万台、月間およそ3000万件の決済が行われているそうです。また、現在Edyでは購買情報などは取得していないそうですが、KDDIと楽天では今後購買情報や位置情報を組み合わせ積極的なマーケティングを展開する予定だそうです。
セブン&アイの電子マネーnanacoは購買データを収集しているそうですが、Edyでは位置情報まで収集されちゃいます!

KDDIと楽天 業務提携に関する基本合意書を締結
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2011/0629a/


KDDIと楽天が電子マネーで提携、「Edy|au」を展開
  http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110629_456938.html
KDDIが楽天とEdyで連携――電子マネー事業強化の背景とは
  http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1106/29/news115.html


Edyを運営しているビットワレットの主な株主に「株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ」の名があるのですが、このへんはどうなっているのでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。