スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nanaco、アイワイカード以外でもクレジットカードチャージ可能へ


電子マネーnanacoは、現在アイワイカードからしかクレジットカードチャージができませんが、2011年11月15日(登録開始)より、セゾンカード・UCカード・JCBカード・三井住友VISAカード・VJAグループのクレジットカードが利用可能になります。

登録したその日から、すぐにチャージができます。1回のチャージ金額は1,000円単位で、5,000円以上29,000円までとなっています。なお、詳細は不明ですがクレジットカードチャージでポイントプレゼントキャンペーンも予告されています。

nanacoクレジットチャージでご利用いただけるクレジットカードの種類が大幅に増えます!
  http://www.nanaco-net.jp/special/creditcharge.html


ところで、2011年中に対応予定のAndroid版nanacoはまだでしょうか?

ブックオフ直営店で「Edy」や「Suica」など交通系電子マネー利用可能に

ブックオフコーポレーションは、今年4月から進めていた電子マネー「Edy」や「Suica」など交通系電子マネーサービスを今月30日にブックオフやハードオフなど直営店全店(約430店)に導入が完了すると発表しました。

ブックオフでは、店舗での平均利用単価が約1000円ということで、少額決済と親和性の高い電子マネーを導入し、利便性を高めてきていました。

今後は、直営店以外のフランチャイズ店舗への導入拡大の検討や、買い取り金を電子マネーとしてチャージできるサービスも視野に入れているとのことです。

BOOKOFFグループ直営店全店(約430店舗)で交通系電子マネーが利用可能になります~リユース業界初!「Kitaca」「Suica」「TOICA」「ICOCA」「SUGOCA」を導入~
  http://www.jreast.co.jp/press/2011/20110910.pdf


BOOKOFFグループ全直営店約430店舗で 電子マネー「Edy」の利用を開始
‐‐BOOKOFFグループでのお買い物がもっと便利に‐‐
  http://corp.rakuten.co.jp/newsrelease/2011/0908_3.html


【最終更新】9/9 13:00 Edyのリリースもありましたので追加しました。

携帯3社、NFC・FeliCa両対応端末を来年にも発売へ

ケータイ決済、両にらみ ドコモなど3社が内外規格対応機

 携帯電話のオプション機能として日本で普及している「おサイフケータイ」が、世界標準対応に向けて動き出す。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの携帯大手3社は来年中にも、日本独自の規格「フェリカ」と国際標準規格の両機能を搭載した携帯電話を発売することで足並みをそろえることが5日、分かった。ユーザーはフェリカと、今後の普及が予想される国際規格を採用した決済端末を利用できるようになる。米グーグルやアップルなどが国際規格に対応する方針を打ち出しており、スマートフォン(高機能携帯電話)などで優位に立つ海外勢に対抗する狙いもあるとみられる。

互換性ないフェリカ

 国際規格に対応した端末の発売時期は、ドコモが「2012年末から年度末」(フロンティアサービス部)、KDDIは「(来年の)いち早い時期に出す」(モバイルビジネス営業部)と、ドコモより早い時期を目指す。搭載する端末は従来型携帯電話のほか、日本製のスマホとなる見通し。

 非接触ICカード技術を内蔵し携帯電話で買い物ができる「おサイフケータイ」は、NTTドコモが2004年にサービスを開始。翌05年にはKDDIとソフトバンクも追随し携帯の業界標準サービスとして普及してきた。11年3月末の対応携帯電話は約7000万台に達している。

 中核技術である非接触ICカード規格は、ソニーなどが開発したフェリカ。13.56メガヘルツ帯の近距離無線通信規格「NFC(ニア・フィールド・コミュニケーション)」の規格の一つだが、国際標準規格となった「タイプA」および「同B」とは互換性はない。これに対し海外ではタイプA・B規格を採用したサービスが始まりつつあり、米アップルやグーグルもサポートするとみられるなど世界標準として普及する見通しだ。

SIMカードに内蔵

 そこで国内携帯3社は、端末に内蔵する半導体チップに従来通りフェリカの機能を搭載する一方で、利用者情報などを保存するSIMカードにはタイプA・B機能を搭載。1台の端末でどちらのカードリーダー(読み取り)装置でも利用可能にすることにした。国内ではコンビニエンスストアや鉄道改札などでフェリカ対応のカードリーダー装置が普及しており、「これだけ普及しているフェリカをご破算にはできない」(ドコモの山田隆持社長)からだ。

 国際標準規格が世界的に普及すれば、日本製の端末を使って海外でも決済サービスを受けられるようにもなる。

 これに加え、ドコモは15年以降にはフェリカとタイプA・Bの両機能をSIMカードに内蔵する計画だ。おサイフケータイ機能と端末との依存性を薄め、携帯電話端末を買い替えても同じSIMカードを利用できるようにする。

日韓5社 共同事業化へ足並み

 一方、ドコモ陣営、KDDI・ソフトバンク陣営はそれぞれ韓国のKT、SKテレコムと手を組み日韓両国で国際規格に対応した実証実験を準備中だ。例えばドコモの端末を持つ日本の利用者が、韓国でもおサイフケータイを利用できるようカードリーダーを店舗などに設置。韓国の利用者も同様に日本で利用できるようにする。リーダーはクレジット会社や空港、レストランなどに設置予定だ。

 日韓5社は当初、共同で実証実験の準備を進めていたが、その後、2グループに分かれた。しかし、2グループが別々に実験するのは混乱を招きかねず、日韓の5社は再び共同事業化に向けて調整に入ったもよう。

 国内3社はすでに確立しているフェリカのインフラを活用しつつ、タイプA・Bの本格普及への備えも進めていく。ただ、フェリカのサポートを重視するドコモと、早い時期にタイプA・Bへの移行を進めたいKDDIやソフトバンクとの間には温度差もあり、調整は難航する可能性もある。(芳賀由明)

  http://www.sankeibiz.jp/business/news/110905/bsj1109052328003-n1.htm


記事にもある通り、ドコモ陣営と、KDDI・ソフトバンク陣営に分かれていましたが、なんとか一本化されるそうで良かったです。

Edyが「auかんたん決済」でチャージ可能に

電子マネー「Edy」が8/4より「auかんたん決済」でチャージが可能となりました。チャージは最大1万円/月(※加入月数や年齢により変動)で、auの携帯電話利用料と合算して請求されます。

これはKDDIと楽天が業務提携に合意したことから実現したもので、これまではコンビニなど店頭でチャージするかクレジットカードの登録が必要だったチャージが、アプリから簡単にチャージすることが可能となりました。

9/27からはスマートフォン向けのオートチャージ機能でも「auかんたん決済」が利用可能となります。

サービス開始を記念し、8/31までの期間中に初めてEdyを利用し初期設定後に1回5000円以上チャージするともれなく500円分のEdyがもらえるキャンペーンを展開します。このほか、既にEdyを利用しているユーザーも、「auかんたん決済」または「じぶん銀行」の口座からチャージすると抽選で100人に1万円分のEdyがプレゼントされます。

「auかんたん決済」で楽天 電子マネー「Edy」のチャージが可能に
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2011/0803a/


Edy | auスタート記念キャンペーン
  http://www.edy.jp/campaign/201108_au/




【追記 8/5】
auの料金支払い方法をクレジットカード払いにしてると、利用できないそうです。見落としてましたが、プレスリリースに書かれてありました。

※ 通信料の支払いをクレジットカード支払いにしているお客さまの本サービスのご利用については、今後検討してまいります。


AndroidスマートフォンにモバイルSuica導入してみた

きょう7月23日よりAndroidスマートフォン向けのモバイルSuicaが始まりましたので、さっそくダウンロードしてみました。

アクセス集中が予想されるため、ドコモユーザーは午前4時から、auユーザーは午後0時から、ソフトバンク・ディズニーモバイルユーザーは午後4時からと開始時間が分散されていました。自分はIS03なので午後0時からで、0時15分頃から機種変更手続きをしましたが、スムーズに終えることが出来ました。

ダウンロードはAndroidマーケットから。PCでログインしていれば、「インストール」を押すと端末側でダウンロードが始まります。

従来のモバイルSuica機能に加え、スマートフォンでの新機能として以下の機能があります。
(1)簡単操作でチャージができる「クイックチャージ」
(2)トップメニューから利用中の定期券やSuicaグリーン券などの情報の確認が可能に
(3)ウィジェットによる残高確認

ホーム画面にウィジェットを配置してみました。

ウィジェットは1種類


スイカをタップすると…


残高が表示されます。上は無機質なEdyウィジェット。

ちなみにウィジェット左側のSuicaキャラクターをタップすると、モバイルSuicaアプリが起動します。


【7/25追記】
IS03にカバー(プラスチックケース)をつけた状態でいつものように改札を通ってみましたが、4回中1回だけ「ピンポン」なりました。が、すぐに認識され、扉が閉まることはありませんでした。

AndroidスマートフォンでモバイルSuica、いよいよ明日スタート!


既に発表されているとおり、AndroidスマートフォンでのモバイルSuicaが明日7/23よりサービスが開始されます。サービス開始時間は、ドコモが午前4時より、auが午後0時(正午)より、ソフトバンクモバイル・ディズニーモバイルが午後4時からとなっています。

利用開始までの流れ→http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/member/

モバイルSuicaかんたん入会ガイド→http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/handyguide/

機種変更方法→http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/procedure/chg_model.html

会員情報変更方法(電話番号・メールアドレス・クレジットカードなどの変更)→http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/procedure/chg_status.html

対応機種はFeliCa(おサイフケータイ)に対応しているAndroidスマートフォン(2.1以上)です。詳しくは公式サイトにてご確認ください

KDDIと楽天が電子マネーで提携

KDDIと楽天は、電子マネー「Edy」を中心としたサービスの業務提携に向けた基本合意書を締結したと発表しました。

この提携により2つの施策が発表されました。
1つは「Edy|au」の提供。2011年8月4日より「auかんたん決済」によりEdyチャージが可能になるものです。au携帯電話ユーザーであれば、Edyチャージ金額をauの通話料と合算して支払うことができます。9月27日からは「Edyオートチャージ」でも「auかんたん決済が」利用できます。
店頭でのチャージが面倒だと思っているユーザーや、クレジットカードを持たないユーザーが利用するきっかけにもなりそう、としています。

2つ目は今秋をめどに楽天市場へ「auかんたん決済」の導入。楽天での購入代金がauの通話料と合算して支払うことができるようになります。通販では代引きor振込orクレジットカードが主な決済方法ですが、選択肢が増えることはいいことだと思います。

現在Edyは全国27万1000ヵ所で利用可能で、Edy搭載カード発行枚数は5130万枚、携帯電話での利用は1290万台、月間およそ3000万件の決済が行われているそうです。また、現在Edyでは購買情報などは取得していないそうですが、KDDIと楽天では今後購買情報や位置情報を組み合わせ積極的なマーケティングを展開する予定だそうです。
セブン&アイの電子マネーnanacoは購買データを収集しているそうですが、Edyでは位置情報まで収集されちゃいます!

KDDIと楽天 業務提携に関する基本合意書を締結
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2011/0629a/


KDDIと楽天が電子マネーで提携、「Edy|au」を展開
  http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110629_456938.html
KDDIが楽天とEdyで連携――電子マネー事業強化の背景とは
  http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1106/29/news115.html


Edyを運営しているビットワレットの主な株主に「株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ」の名があるのですが、このへんはどうなっているのでしょう。
電力使用状況
ケータイ最新モデル
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

digitalian24

簡単なプロフィールはこちら
※コメント・トラックバック大歓迎ですが、記事内容とあまりにかけ離れた内容の場合は削除させていただく場合があります。ご了承ください。

もうこんな時間ですよ
スポンサードリンク
[AD]
Just MyShop(ジャストシステム)

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

[PR]おすすめ商品

eneloop mobile booster「KBC-L2BS
スマフォ約2回分のバッテリー。僕も使っています。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
タグクラウド(試験運用中)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。